日本旅行記】~南九州・屋久島

退職し、引越も終え、旅行準備も徐々にスタートしかけているところですが、
しばらくゆっくり出来る時間を使って、旦那さんと友人と一緒に南九州を旅してきました!

今回行ったのは、屋久島(鹿児島)/南さつま(鹿児島)/高千穂(宮崎・わたし達のみ)。
トータル5泊6日の旅です。
そして今後の旅に少しでも慣れるため、バックパックで行ってきました!

*****************

【屋久島記】
2泊3日。
「縄文杉」と「白谷雲水峡」を見に行くコースにチャレンジしてきました!

1日目。
鹿児島市内からフェリーで屋久島へ。
8:30に出航し、4時間かかりますが、なかなか快適な乗り心地。

▼前方に見えるのが屋久島
IMGP3290.JPG

実は「縄文杉」を見に行くこと以外は、全てノープランのまま屋久島入り。
宿泊場所/観光スポット/食事などのスケジュールは、ランチしつつその場で決めました。
まぁ旅にはこんなノリも必要だったりw

ただ、島に来れたのはいいものの、3連休も重なり、
帰りの飛行機/トッピー(高速フェリー)は既に満席状態。
またフェリーで4時間かけて鹿児島市内へ戻る方法しか残されていませんでした。

寝床は民宿に連絡をしまくって、5件目でようやくユースホステルを押さえられました。
(屋久島在住の友人の先輩にご手配いただきました!)
ラッキーなことにキャンセルがでたみたいです。
予約していた方が混雑で島に来れなくなったのかな?

▼ここ、なかなか快適な部屋でしたよ
IMGP3330.JPG

*****************

2日目。
3:00起床、4:00出発、6:45登山スタート。
3連休の中日ということもあり、登山口まで行くバスもかなり混んでいました。

▼神秘的な森の中>>まずは2時間程、トロッコ道をひたすら歩きます
IMGP3353.JPG

▼途中休憩した川のほとり>>ここで朝食
IMGP3347.JPG

▼突然現れた野生の鹿ちゃん>>剥製か!?と思うくらい動きません
IMGP3357.JPG

▼ウィルソン株>>このハートのためにまず行列。そして皆スゴイ姿勢になりながら撮影。
IMGP3376.JPG

▼キリンに見えるらしいです
IMGP3408.JPG

肝心の縄文杉へは11時頃到着。
しかし、100m前位から長蛇の列。
到着までに何本も杉を見ているので、心底感動しませんでしたが、
その厳かな佇まいにはやはり圧倒されるものがありました!

▼縄文杉への行列
IMGP3380.JPG

▼縄文杉
IMGP3388.JPG

▼こちら、上がスゴイことになっています。縄文杉付近にあります。
IMGP3383.JPG

▼お昼のお弁当(650円也)>>「八百八」で前日に注文できます
IMGP3402.JPG

▼八百八>>「宮之浦」バス停のすぐ横にあります
IMGP3298.JPG

*****************

お弁当を食べ、午後は「白谷雲水峡」方面へ。
登山客もほとんどいなかったため、余計な雑音は少なく、より一層、深い森を体験できました。

▼一面、苔に覆われた世界
IMGP3423.JPG

▼昼間なのに鬱蒼としています
IMGP3483.JPG

▼こだま、いたのかな。。。
IMGP3486.JPG

▼おっきぃぃぃー!!
IMGP3434.JPG

目に見える景色は、まさにジブリの「もののけ姫」の舞台そのもの!
正直、縄文杉よりも感動しました。。。
岩も樹木も全てが青々とした苔に覆われています。
幻想的な景色に出会えます!
ただ、縄文杉に行くルートに比べて、人の手が加えられていないので歩きづらいです。

▼太鼓岩>>最高のビュースポット!
IMGP3442.JPG

「お前にサンが救えるか!!」
モロとアシタカが対峙したシーンを思い出しました!

▼感無量
IMGP3444.JPG

▼何を考えているのだ?
IMGP3457.JPG

▼雲の隙間から突然差し込む日の光
IMGP3466.JPG

17:45下山。
ハードスケジュールでしたが、通常よりも早い時間に下山ということで、
お褒めの言葉をいただきました!
ただ最後は、膝から骨が飛び出る位の痛みを抱えながら必死で歩きましたw

▼ゴール!
IMGP3504.JPG

▼人間は小さい
IMGP3506.JPG

▼世界遺産は偉大でした!
IMGP3411.JPG

*****************

今回、島内では、友人の先輩ご夫婦(屋久島在住)にお世話になりました。
名所や名物料理等、たくさん教えていただきました。
感謝!

屋久島は海も山も川も全部揃っていて、自然豊かな素敵なところ。
夜、星空の中に流れ星も見れました!

▼良い子が育ちそうな雄大な自然
IMGP3517.JPG

▼名物「首折れサバ」のお刺身
IMGP3295.JPG

▼名物「飛び魚」のお刺身
IMGP3296.JPG

飛び魚はフェリー乗船中、何度も見ることができました。
意外と長い時間、空中飛行することにびっくり!

▼西部林道>>鹿や猿が道路を占拠
IMGP3514.JPG

IMGP3515.JPG

この後、猿を怒らせ、200m位追いかけられました(泣)。
登山で筋肉痛なのに本気ダッシュ。。。
人生初。怖かった。

▼まだ海にも入れます!
IMGP3317.JPG

▼夕焼け@いなか浜
IMGP3326.JPG

ノープランからスタートしたけれど、いい思い出ばかり^^
楽しい旅になりました!

また来よう、屋久島!!!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*