シンガポール】18時間弾丸トラベラー記

羽田を23:30に出発し、シンガポールに朝6:00到着、
その日の24:45にシンガポール発で、日本に朝に戻ってくる

そんな、本家「弾丸トラベラー」顔負けの旅行をしてきました〜

あ。先月末の話ですけどね><

18時間でぎゅぎゅっとシンガポールを満喫

下調べも不十分なまま降り立った初めてのシンガポール

そんな自分たちがシンガポールに求めていたものは、
『ザ・シンガポール!』的な観光!
⇒「マーライオン見たい」
⇒「softbankのCMに出てくる屋上にプールがあるビル見てみたい」

ベタですけどね。うん、ベタですね

んで、いざMRT(電車)に乗って、marina bay方面に向かいつつ、
乗り換えはめんどくさいので名前的にメジャーそうなcity hallで下車

朝早いし、時間的にも余裕があったので、そこから歩いてみました

すると、、、
見えてきましたmarina bay sands!!
IMGP3940.JPG

3つのビルの上に船型のプールつくるなんてよく考えたよなぁ
なんて思いながら、湾について見渡してみると、

おぉ!
マーライオンもいるじゃないですか!!
IMGP3973.JPG

ぐるっと湾を廻って、マーライオンとマリーナベイサンズ
IMGP3950.JPG

マーライオンの前で記念撮影をしていたら、
ランニング中の外国人の方に「写真とりましょうか?」とお声がけ頂いたので、
「是非に!」と甘えさせて頂いて・・・

ま、マーライオンが切れてる>< ><

まじでか!

という事態がおこったりしました

なんででしょうね。
「こんな構図でよろしく」とボディランゲージでコミュニケーションしたのに、
当然のように伝わっていなかったようでした。。。

前に同じ様なことがあったか記憶が定かではないのですが、
どなたかのブログでは同様のケースを間違いなく拝見した気がするんですよね

なんだか、外国の方にお願いすると思ってた構図と違くなる印象があります

さてさて、時間は10時
到着4時間で、既に最初に見たかったものを見終えてしまった自分たち

しばし、湾に面したスタバで作戦会議をすることに

スタバのマークには昔ながらの「STARBUCKS COFFEE」の文字
IMGP4020.JPG

テラス席は見晴らしもよく開放的でした
IMGP4013.JPG

折角なので、その後、マリーナベイサンズに行ってみました

プールは宿泊客専用ということであがれなかったけど、
横には端に一般客向けの展望台があるということであがってみることに

ホントはじっこですけど、眺めは最高でした!!

海にすんごい数の船がいるのにビックリしたり、
IMGP4041.JPG

外資系企業の高層ビル群に圧倒されたり
IMGP4043.JPG

登るのにお金がかかるのと、プールに入れないのは残念だったけど、
登って満足でした

まだ、時間は12時・・・

昼飯食いながら考えますかー、と向かったfestival market
IMGP4087.JPG

オフィス街にあることもあり、人でごった返してました

なんとか、席を確保し、嫁が注文し、食料ゲット

これからバックパック旅行をしていく上での
一つのハードルを越えられた様で一安心

そうなんです、ボクたちの旅のレベルは今そんなところです

その後、時間はまだまだあるので、
もっと大きいマーライオンがいるセントーサ島に向かうことにしました
IMGP4091.JPG

シンガポール政府が観光のために創った場所とのことで、
そんな期待してなかったのですが、期待に反して素敵な場所でした

・島に入るのは安い
・たくさんのアトラクションがある
・海がある、プールもある
・夕陽もキレイ、景色も素敵
IMGP4107.JPG
・無駄にマーライオンも大きい
IMGP4165.JPG

子ども連れが多かったのも納得

そんなこんな疲れて途中のベンチで爆睡したりしながら、
シンガポール弾丸トラベルは幕を閉じ、空港へと向かいました

空港からも街も近いし、街自体密集しているので、
ぎゅぎゅっと弾丸でも満喫できる街でした!

雑感:将来働きたい、家族で住みたい都市シンガポール

シンガポールは、ずばり洗練された国際都市という印象でした

▼洗練
「路上にゴミがない」なんて話をよく耳にしますが、
実際のところなくはない。でもやっぱりキレイ

歩道も建物もどこかセンスがあるんですよね

▼国際都市
マリーナベイ周りの高層ビル群

ここには、多くの外資系企業が軒を連ねてました
DBS
HSBC
Bank of America
AXA
Prudencial などなど

フェスティバルマーケットに出ているお店を見ても
中華からインド料理からうどんまで、その国際色を反映したラインナップ

シンガポールって香港と比較されることが多い気もするけど、
香港以上に国際的で、センスを感じる街でした

働いたり、家族で住んだりしてみたい

実情を見過ぎてないからそう思えるのかもしれませんけど、
「また来たい」くらいが丁度いいのかもしれません

お金があって時間がない方には、弾丸トラベルも結構オススメですよー!

ちなみにCAさんも同じように動いている様で、
帰りの便でも同じCAさんだったりします
「この人たち何やってんだろ」って目線も感じますが、その辺はご愛嬌w

以上!

シンガポール(singapore) 2012/10/24

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*