インド:デリー】遂に!念願のマサラ・ドーサとご対面!

junjunです。

37日目。
2012年12月26日。

ただいま、インディラ・ガンディー国際空港のラウンジにいます。
色々あったインドでしたが、1時間後にはさよならし、香港へと向かいます!

そのインドにて、わたし達、遂に念願のマサラ・ドーサと対面できました!

デリーでお勧めのお店として、友人の友人に教えてもらったSARAVANA BHAVAN。
(ありがとうございました♪)

場所はコンノート・プレースのインド政府観光局デリー案内所の近く。
コンノート・プレースでは他にももう1店舗見かけました。
本店はチェンナイですが、世界中に支店を持つ有名店のようです。

IMGP1196.JPG

外から店内を覗いてみると、、、
いやはや人の出入りが激しく、繁盛しているお店だと一目で分かります。
ツーリストもちらほら見えましたが、圧倒的にインド人だらけ。

店内へ入ると、「いらっしゃいませ~」と言うスタッフもいて、
日本人観光客もよく来るのかなと思いました。

メニューを見てみると、あるではないですか、マサラ・ドーサ!
わたしはこれに即決し、旦那さんは再びのオニオン・マサラ・ドーサをオーダー!

====================
再びのオニオン・マサラ・ドーサとは…
以前、バラナシにいる時に「ケララ・カフェ」という
「マサラ・ドーサはバラナシでは№1」と言われる、地元民行きつけのお店に行きました。

▼ケララ・カフェ
IMGP6422.JPG

▼オニオン・マサラ・ドーサ
IMGP6418.JPG

わたし達、一緒にオーダーしたチョーメン(焼きそばのようなもの)が
カレー味ではなかったことに感動し、「美味しい料理を発見したね!」ということしか思い出なく…。

この時、オニオンにせずに普通のマサラ・ドーサにしておけば
念願のマサラ・ドーサだったということに気付いていませんでした…。
むしろ「これは失敗作なのでは?」と2人で言い合っておりました…。
====================

しかし遂に!
わたし達は気付き、辿り着きました!

▼これが念願のマサラ・ドーサ!(85ルピー)
IMGP1190.JPG

▼こちらはオニオン・マサラ・ドーサ!(115ルピー)
IMGP1188.JPG

もうね、見ただけで感動しましたよ!
そして美味しい!

インド人はおやつとして食べることが多いそうですが、おやつと言えど、食べ応え十分。

ドーサー(クレープ)はそのまま食べてみると素朴な味わいがします。
辛さの違うソースにつけて食べるのですが、右に見える赤色の2つのソースは結構辛い。
わたしはココナッツが入った左側のソースが気に入りました。

最後に、多くのインド人がオーダーしていた
Pomegranate(Anar)juice(110ルピー+氷なし5ルピー)をいただきました。
ざくろジュースです。

かなーり甘かったですが、久々のフレッシュフルーツジュースでビタミン補給できたかな^^

IMGP1194.JPG

いやー、インド出国ギリギリでしたが、
本場のマサラ・ドーサを味わうことが出来たので良かったです^^

最後、店員さんに「日本に支店が出来る日はいつ?」と聞いたら
「近い将来出来るよ!」との返答。
楽しみに待ってますよ~!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*