エクアドル:ガラパゴス諸島】知ってる?評判の魚市場はカオスだった!(サンタクルス島)

junjunです。

163日目。
2013年5月1日。

今日はサンタクルス島で有名な「世界一楽しい」と言われる魚市場へ行ってきました。
場所は「チャールズ・ダーウィン研究所」へ行く途中にあります。

魚市場といっても、街の片隅にL字型の石台が置いてあるだけのとても小さな市場です。
しかし、ここの魚市場ではガラパゴス諸島ならではの光景が見れるのです!

それがこちら。

IMGP2982.JPG

カオス!
人間と動物が混沌としています!

魚を狙いにやってきたアシカとペリカン!
その他、名前の分からないたくさんの鳥!

決して強引に魚を奪うことはせず、漁師さんが捌く姿をじっと見つめていました。
時々、漁師さんがくれる切り落とした皮や骨を奪い合ったり、
隙を見ておこぼれを盗んだりしていましたw

IMGP2969.JPG

IMGP2975.JPG

IMGP3045.JPG

この光景、相当度胆を抜かれます!
動物達が可愛い~!
ハマル人にはハマルと思います。
いつまで見てても飽きない!

このペリカン、大きな骨をもらったはいいものの、口にためこむことになってしましました。
ちょっとブサイクで可愛いw

IMGP3046.JPG

漁師さんの仕事が一段落つく頃にはアシカもお昼寝タイムです。

IMGP4095.JPG

野生動物だから特別なのか、
初めて見る光景だから新鮮なのか、
ガラパゴス諸島っていうのが響いているのか・・・。

もうね、とにかく楽しい!
「世界一楽しい」っていうの納得!

この後、チャールズ・ダーウィン研究所へ行き、帰りにまた見に来ちゃいました。
その時にマグロを1リブ買い、昼食と夕食でいただきました。

これでたったの2ドル!

IMGP3050.JPG

リマで買ったお醤油を持って来ていたので、
お刺身、ツナパスタ、ガーリック醤油焼でいただきました!

IMGP3054.JPG

美味しかった~!
コスパもいいし、これはサンタクルス島にいる間にもう1回買っちゃうなぁ。。。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*