メキシコ:カンクン】ホテルゾーンとダウンタウン

ただ今、カンクンにおります。

そんなとこ行ってお金大丈夫?って思われるかもしれませんが、
カンクンって物価の高いリゾート地だけじゃないんです!

カンクンは大きく「ホテルゾーン」と「ダウンタウン」に分かれています。

cancun_map

「THE 新婚旅行」っぽいのはやはり「ホテルゾーン」です。
一方、「ダウンタウン」には、普通の街が広がっていて、安宿もあります!

近くに離島があったり、キューバへの玄関口だったりして、
結構、バックパッカーも訪れる地なのです。

この旅始まって以来、初のリゾートホテルに泊まろうかな、なんて思いつつも、
まずは「ダウンタウン」にしばらく滞在していました。

チチェン・イッツァにツアーで行って、
キューバ行の飛行機を予約して、
ホテルゾーンのビーチを見に行って、
ダウンタウンのメルカド見に行って、
グランセノーテに行って…

個々の行動については、
また別途時間見付けて書きたいと思います。

とりあえず、明日からは、
イスラムヘーレスという島に行って何泊かしてきます~

カンクンのダウンタウン自体はあまり見どころのない街ですが、
ちょっと足を延ばすと面白そうな場所が一杯!

引き続き楽しんできます!

参考:空港⇔ダウンタウン間のアクセス

空港からダウンタウンへは、ちょっと距離が離れているので、
交通機関を利用して移動する必要があります。
・タクシー:600ペソ(≒4,800円)/台
・コレクティーボ(乗合タクシー):150ペソ(≒1,200円)/1人
・バス:53ペソ(≒420円)/1人

全て空港のバゲージクレイムの場所にカウンターがあり、
そこで申し込む形です。

僕たちは値段が安いバスで移動しました。
ちなみに30分間隔で走っていて、
ダウンタウンの中心のADO社のバス停まで連れて行ってくれます。

タクシーもバスも、メキシコは高い><

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*