アメリカ:グランドサークル】憧れのモニュメントバレー

どもども。

アンテロープキャニオンを見た翌日、
僕たちはペイジの街から、モニュメントバレーを目指しました!
monumentvalley_map

もっとひくとこんな感じで、ラスベガスの東北東にあります。
monumentvalley_map3

本当はモニュメントバレーに泊まって、
朝陽も夕陽も星空も拝みたかったところですが、
今回は予算の関係もあって我慢。

片道約2時間かけての遠征となりました。

モニュメントバレーは、
アンテロープキャニオンと並んで、
今回グランドサークルで行きたかった場所の一つ!

アンテロープと一緒なんですけど、
写真を見た時になんか呼ばれてる感じがしたんですよね。

フォレストガンプのロケ地ともなって有名なのが、
真っ直ぐ伸びる道路の先にそびえ立つ、
ビュートと呼ばれる岩山の光景。
IMGP2359.JPG

大地の広さと不思議さを感じるこの地に行ってきたのでした。

モニュメントバレー自体は広大な乾燥した大地に、
メサやビュートと言われる岩がズドンっと点在しているので、
163号線を走っていれば有名な光景は目にすることができます。
IMGP2213.JPG

IMGP2234.JPG

が、せっかくここまできたので、
しっかり観光して行くことにしました。
IMGP2238.JPG

観光の拠点は、これまたナバホ居留区に位置しており、
国立公園パスは使えず別途一人5ドルの入場料がかかります。
IMGP2240.JPG

この敷地内にビジターセンターがあります。
IMGP2258.JPG

そして、展望台からはモニュメントバレーの景色が一望。
IMGP2250.JPG

P7170871.JPG

また、ここを通って、
モニュメントバレー内の未舗装道路にはいれます!
IMGP2267.JPG

30キロほどのドライブでは、より身近に景色を楽しめたり、
国道からは見えない景色を楽しむこともできました!!
IMGP2274.JPG

IMGP2282.JPG

IMGP2293.JPG

IMGP2303.JPG

IMGP2316.JPG

IMGP2321.JPG

IMGP2329.JPG

IMGP2332.JPG

IMGP2342.JPG

P7170883.JPG

P7170884.JPG

ただ連日のにわか雨の影響か所々ぬかるんでおり、
走り終わったあと車は泥だらけ。

2WDのセダンで走る道ではあまりありません^^;

この敷地内にビューホテルというホテルがあって、
そこからだと目の前にモニュメントバレーを見渡すことができます。
P7170864.JPG

いつかはここに泊まりたい。
そんな場所。

今回は後ろ髪をひかれながら、ビジターセンターを後にし、
最後に、最も有名だと僕が思っている冒頭の写真のスポットを目指しました。

てっきり、
車で向かえば自然とこの光景が見るもんだと思い込んでたのですが、
どうやらペイジから向かうと反対側のようでした。
monumentvalley_map2

163号を走って、岩山を通り過ぎること20分ほどでしょうか。
振り返ると広がっていたのがあの光景です。

ただ、夕方ということもあり逆光になってしまいました。
午前中の方が綺麗に取れたのかもしれません。

ここで思いゆくままに写真を撮り、
モニュメントバレーを後にしました。
IMGP2356.JPG

IMGP2366.JPG

IMGP2375.JPG

IMGP2393.JPG

IMGP2396.JPG

帰りも2時間の道のり。
夕陽、星空見てけばいいのにって思うかもしれませんが、
ビビリなのであんま暗い中で長時間運転したくないんです>_<

安全第一。楽しみは次回に。

ってなわけで、モニュメントバレー観光を終え、
ペイジに滞在した翌日に向かったのが、The Wave抽選会でした。

The Waveについてはもう更新済みなので、
抽選の傍らの僕たちの観光について、
次はアップして行きたいと思います〜。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*