アメリカ:ニューヨーク】No.1ハンバーガーのお味は?

アメリカといえばハンバーガー!

ニューヨークにいた時、現地在住の友人におすすめされたのが
「SHAKE SHACK(シェイク・シャック)」というお店。

ニューヨークで有名なレストランをいくつも生み出してきた
Danny Meyerさんという方がオーナーのお店だそうです。

2004年、マディソン・スクエア・パークに1号店がオープンしてから、
全米を飛び越えて海外にも出店している大注目のお店。

No.1ハンバーガーとの呼び声も高いそうです。

せっかくニューヨークに来たことだし、セントラル・パークを散歩しがてら、
アッパーウエストサイド店へ足を延ばしてみることにしました!

当日はあいにくの曇り空、時々雨という天気だったにも関わらず、
お店は大繁盛!
お昼時間を少しずらして14時過ぎに行ったのですが、
オーダー待ちの行列が外まで続いていました。

IMGP1528.JPG

急いで行列に加わり、メニューとにらめっこ。
ちなみに壁一面にメニューが表示されているので、
手元にメニュー表がなくても大丈夫です。

ハンバーガーは小ぶりだということを予め聞いていたので、
「Shack Burger」をそれぞれ1個、「Smoke Shack」を2人で1個。
それに「Cheese Fries」と飲物をオーダーしました!

オーダー後、出来上がったら知らせてくれるこんな機械がもらえます。
IMGP1531.JPG

わたし達はタイミング良く席が取れましたが、
中には取れない人もいて、席取り合戦がそこらじゅうで行われていました。

観光客もたくさん来ていましたが、混雑状況を見て、
諦めて帰ってしまう人もたくさんいました。

待つこと10分。

これがNO.1ハンバーガー、「Shack Burger」!

IMGP1534.JPG

手前がSmoke Shack、奥の2つがShack Burgerです。

IMGP1533.JPG

小ぶりなサイズで食べやすく、
アンガスビーフ100%のパテは肉汁たっぷり、ジューシー!
チーズや野菜との相性も抜群でした。
これは美味しい!

そしてポテトにかけられたトロトロのチーズが最高~!

IMGP1532.JPG

昼からビールもすすみますね。

ただ、わたし個人の好みが合わず、
「Smoke Shack」の方はどうしても好きにはなりませんでした。
辛味と酸味の両方が強いチェリーペッパーがたくさん入っていて…。
2口だけ頂きました。

帰る頃には、ボーイスカウトの男の子達が20人位並んでいました。

IMGP1536.JPG

おかげで列はさらに長くなっていました。
皆、ハンバーガー好きなんですね。

IMGP1537.JPG

アメリカには、ボリュームがあるだけの大雑把な味のハンバーガーも、
ひと手間もふた手間も加えられたこだわりのハンバーガーもあって、
その両方がもはや国民食となっています。
こだわりのお店のバーガーを食べ比べしている人もたくさんいるようです。

あんまり食べると体重に響きそうなので、
今回は「SHAKE SHACK」に絞りましたが、とっても美味しく頂きました。
値段も手頃でした。

いつか日本にも出店するといいなぁ。

<参考>
SHAKE SHACKのHP⇒http://www.shakeshack.com/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*