モロッコ:フェズ】ビール!ビール!!ビール!!!

モロッコはフェズにやって来ました。
fes_map

世界一の迷宮都市と呼ばれるフェズ・エル・バリのある町。
旧市街は世界遺産にも指定されています!

…が、いったん世界遺産は置いといて^^;

モロッコは、国教がイスラム教スンニ派ということもあって、
アルコール類をそこら辺の飲食店や売店で手に入れることは出来ません。

「郷に入らば郷に従え」
僕たちもその土地の文化を尊重し、毎日の晩酌はここに来て控えているのですが、
「モロッコビールがある」と聞いては、それがどんなものか試してみたいのもまた事実。

マラケシュでは旧市街にずっといて売っているのを発見できませんでしたが、
フェズで遂にモロッコビールとご対面しました!

じゃじゃん!!
ビール!!!!
IMGP4846.JPG

味はというと…

まぁ特別変わった味ではなく、普通に美味しかったです。

あっつい中で冷たいビールは最高です!!

ちなみに買ったのは、新市街の北東にあるカルフールにて。
どの国行ってもスーパー楽しいっす!!

おっきいショッピングセンター内のワンフロアにカルフールが入っているのですが、
お酒の販売コーナーは、そのフロアの端で別の区画に設けられていました。

店の入口の写真を撮ろうとしたら、警備員に止められたのでしまいましたが、
店内にはモロッコの商品のみならず、
ビールに始まり、ワインに、ウォッカに…一通りのお酒が揃っていました。
IMGP4840.JPG

IMGP4841.JPG

IMGP4845.JPG

お酒を飲まない国なのにモロッコ原産のワインもあったのにびっくりしましたが、
モロッコは、フランス領だったこともあり、その影響が残っているということなのでしょうか。

モロッコは、フランス語も広く通用するし、
フランスの企業であるカルフールが進出してるのも、そんな背景があるのかなと思ったり。

値段は、ビールは10DH-15DH(100円~200円)と言ったところ。
ワインやウォッカ、リキュールは、日本で買うのと大体同じような値段な感じです。

ビール会社で働いてる人ってモロッコ人なのかなぁ
宗教上、問題ないのかなぁ

そんなことはあまり考えず、
久々のビールを楽しんだ土曜の昼下がりでした。

IMGP4847.JPG

<参考>
マラケシュ→フェズ
-民営バス
-70DH/人

※フェズには、旧市街に民営バスターミナル、
新市街にCTM専用バスターミナルがありますが、
民営バスターミナルにもCTMの窓口があります。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*