トルコ:パムッカレ】殺人予告から救ってくれた癒しの料理とは?

たった1泊2日のパムッカレ村滞在でしたが、
「ラム子の食堂」には3回もお世話になってしまいました。
ケバブに飽きた頃におすすめなのでその様子をご紹介します~。

ちなみに「ラム子の食堂」とは…
バス会社「PAMUKKALE」のボスの奥様(日本人)が切り盛りしている
アジア料理が中心のレストランです。
奥様の名前がラム子ではなく、以前飼っていたヒツジからつけたそうです。

こちらがお店の外観。
メイン通りにあるので、すぐに分かると思います。

IMGP0031.JPG

意外にもたくさんのメニュー!
色々あって迷う…。

IMGP0019.JPG

店内、結構広いです。
緑に囲まれてるテラス席でのんびり~。

IMGP0030.JPG

【1日目:昼食】
・辛ラーメン
・ライス
・鶏肉と茄子のオイスターソース炒め

トルコは韓国人の旅行客がとても多いです。
その影響か、韓国人のソウルフード、辛ラーメンがありました!
旅中に会ってきた韓国人、結構これ食べてます。

ここではお好みで卵と野菜を入れてくれます。
しかも無料~!

鶏肉と茄子の炒めはボリュームたっぷり!
少し辛さ控えめにしていただきましたが、これがまたご飯とよく合う!

久々のアジア料理にどちらもあっという間に完食!

IMGP0033.JPG

【1日目:夕食】
・節約トルコ料理

夜はトルコ料理を食べよう!と周辺のレストランをのぞいたのですが
観光価格だし、どこも魅力を感じない…。
そこでまたラム子さんのとこに来ちゃいました。

バックパッカーにもってこいの節約セットです。

まずはトルコで定番のメルジメッキ・チョルバス。
豆のスープです。

IMGP0206.JPG

茄子とトマトの煮込み。
トルコでは主食はパンなので、一緒にいただきます。

IMGP0208.JPG

もう終わりかと思っていたら、また出てきました!
米とほうれん草?の煮込み。
この不意打ち、嬉しすぎます!

しかもパンのお代わりも。
トルコのパンって本当に美味しい!

IMGP0209.JPG

最後にサービスでライスプディングをいただきました!
ほんのり甘くて胃に優しい感じ。
思わず作り方聞いてしまいました。
帰国後、作ってみよー!

IMGP0210.JPG

【2日目:昼食】
・野菜炒め
・天心飯

お店人気№2の野菜炒めです。
甘辛い味付けがなんだか懐かしい~!
これもご飯がすすみました。

IMGP0223.JPG

裏メニューの天心飯。
薬味のネギに感動しました!
奥様、「味付け自信ない」って言っていたけど、美味しかった~。

IMGP0230.JPG

2日目はお手伝いさんがいましたが、
1日目はこの広いお店を奥様が1人で接客されていました。
夜はほぼ満席になっていたので、大変だったと思います。
そんな中でも1人1人気遣っていらっしゃいました。

わたし達にも毎食後りんごをデザートで出してくれたり、
2日目にバスで次の街へ移動する前には
ミネラルウォーターまで持たせてくださりと至れり尽くせりでした。

パムッカレに到着早々、嫌な事件が起きましたが
このお店と旦那さんのおかげでいい思い出ができました!
ありがとうございましたー!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*