日本旅行記】~北海道・道東3日目(見幌峠・神の子池他)

観光はこの日が最後。
次の日は、午前中のフライトで東京に戻るからです。
楽しい時間はあっという間ですね。
この日はドライブメインで、周辺のスポットを巡りました。

美幌峠へ

まずは近くの道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」へ向かいます。

前日、路面凍結で通行止めだった道路も、この日は解除されていました。
北海道はまだまだ雪なんですね。
東京では考えられません。
寒いのは苦手だけど、季節を逆行する感じも旅の醍醐味です。

向かう途中、また遭遇!!

DSC_0537

DSC_0540

朝からラッキーです。
美幌峠では、強風で丘の上の展望台まで行くことは出来ませんでした。

DSC_0542

かろうじて撮影できた写真はこんな感じ。

DSC_0541

寒くて寒くて、体感温度が一気に下がりました。

道の駅自体は、お土産品も多く、、
北海道名物グルメが味わえる売店やレストランもあり、楽しめました!

網走市へ

続いて、網走方面へ向かいます。

途中、また見つけました!

DSC_0548

こちらは北の大地を感じた風景。
素敵です。

DSC_0551

ようやく到着した網走市。
この海の荒れよう…。
見ているだけで鳥肌です。寒い…。

DSC_0559

道の駅「流氷街道網走」では、クリオネを見ることが出来ました。

DSC_0560

ちなみに…
クリオネで検索したら、恐ろしい映像を見てしましました。
ご参考までに。
悪魔の食事!天使のようなクリオネが豹変するとき【衝撃映像】

本当に衝撃受けました…。

まだまだ冬の知床半島へ

もはや恒例の様な感じですね。
付近に住んでいる方々は、いつも見ているのでしょうね。

DSC_0565

ランチは、道の駅「うとろ・シリエトク」にて、北海道グルメを堪能しました。

DSC_0567

DSC_0569

道路状況を観光案内コーナーで確認してみると、
どうやら知床峠まで迎える334号は通行止めとのこと。
この先、5km程しか進めないそう。
せっかくなのに残念でしたが、ギリギリまで車を走らせました。

まさかの…漁港にキツネ!

DSC_0574

シカの群れ。

DSC_0578

DSC_0580

DSC_0588

通行止めの案内。
付近にはまだまだ雪が残っています。
いつになったらとけるのかな?

DSC_0586

DSC_0587

ヒグマにも遭遇出来るかなと期待していましたが、とうとう遇えずじまいでした。
まだ冬眠しているのかな?

DSC_0591

近くの観光名所「オシンコシンの滝」。
マイナスイオンをたくさん浴びてきました。

DSC_0603

次の目的地へ向かおうとしたところ、わたし達と並走するシカの群れを発見!
プロのカメラマン気分で、走行中に激写!

DSC_0615

DSC_0624

DSC_0628

DSC_0636

神秘!神の子池へ

途中、山の中で出逢ったキツネ。
この旅で唯一、人懐っこいキツネでした。
きっと人間から食べ物をもらって、味を知ってしまったのでしょうね。
食べ物を要求してくる目が痛かったです。

DSC_0642

DSC_0639

「神の子池」には、道東方面に決めた時に絶対に行きたいなと思っていました。

DSC_0649

水底まではっきりと見える程、透明度が高く、
日差しによって、ブルーにもグリーンにも見える池。

DSC_0650

この池は、摩周湖の伏流水から出来ていると伝えられているそうです。
年間の水温が低く、木々が腐敗しないのも神秘的です。

DSC_0652

DSC_0656

これが水中にあるって信じられます?
本当に美しい!

DSC_0662

周辺にはまだまだ雪が残っています。
そのせいか観光客もとても少なく、滞在時間も短い人がほとんどでした。

寒かったけれど、静寂の中で見る神の子池は本当に美しかったです。

DSC_0661

緑が美しい季節に見たら、色彩がはっきりして、もっと感動すると思います。
暖かくなったらまた来てみたいなと思いました!

池から流れ出る小川もとても自然豊かでした。

DSC_0663

この後、摩周湖へ向かったのですが、
残念ながら道路の通行止で、摩周湖を楽しむことは出来ませんでした。
いつかリベンジしたいです。

この日、最後のキツネ。

DSC_0667

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*