ペルー:マチュピチュ】日本からマチュピチュの行き方(まとめ)

マチュピチュへの行き方を知りたい方が多くいるようなので、
これまで、クスコからマチュピチュの行き方情報を提供してきましたが、
日本からマチュピチュまでの行き方もまとめておきたいと思います。

老朽化が進んでおり、近く規制がかかるのではとも言われており、行きたい方は是非、早めにご計画ください!



IMGP2699.JPG

▼マチュピチュ訪問時のブログ
junjun2310.bunj.in/?p=2408

マチュピチュまでの道のり(全体像)

マチュピチュ。

場所は、ペルーのクスコから100キロ超離れた場所に位置しています。

machupicchu_map

そこにたどり着くには、幾つかの都市・街を経由していくことになります。

日本⇒リマ⇒クスコ⇒マチュピチュ村(アグアスカリエンテス)⇒マチュピチュ

日本からの所要時間は最短でも片道約35時間くらいはかかります。
値段は、お1人移動だけで約25万円~といったところでしょうか。
長期の休みでないと、行きづらいところです。

クスコ⇒マチュピチュ村⇒マチュピチュの行き方は、
こちらの投稿で説明しているのでご参照ください。

ここでは、日本⇒リマ⇒クスコに絞って説明します。

(ちなみに、「アグアスカリエンテス」とは、
「アグアス:水」「カリエンテス:熱い、温かい」という意味のスペイン語で、
温かい水の街という名前の通り温泉があります。)

■日本⇒リマ

マチュピチュに行くまでには、まずクスコに行く必要があります。

ただ、クスコまでの直行便はないので、(リマまでもありませんが)、
一度、ペルーの首都、リマを経由していく必要があります。

ここの選択肢は、飛行機、のみです。

アメリカを経由していくケースが多く、
JFK(ニューヨーク、ジョン・エフ・ケネディ空港)経由か、
LAX(ロサンゼルス国際空港)経由が一般的なルートです。
他には、ダラスやアトランタを経由していくルートもあります。

航空券はスカイスキャナーで調べていました。

少しタイムラグがあるので、実際の値段と違うこともありますが、
色々な会社のサイトを比較してくれて、乗継とかも表示してくれるので便利です。




<参考目安>
・所要時間:片道約25時間 往復50時間
・航空券代:往復約20万円~

■リマ⇒クスコ

リマ⇒クスコは大きく2つの行き方があります。
それは、空路で飛ぶか、バスで移動するか、です。

一つ気を付けたほうがいいのは、高山病。
クスコは空港が3400mと、富士山の標高とほぼ同じ高さに位置しています。

もっと高地だったボリビアの首都ラパスでは全然平気だったのですが、
クスコで突然頭痛がひどくなり動けなくなりました。

事前に高山病の薬(ダイアモックス)を買っていた、後から飲んで助かりましたが、
せっかくの旅行が台無しになってしまうので、ご用心ください。

IMGP9918

飛行機(リマ⇒クスコ)

時間に余裕がなく、お金に余裕がある場合は飛行機がおススメです。
リマからクスコへは、1時間ちょっとで行くことができます。

<参考目安>
・所要時間:片道約1.5時間 往復3時間
・航空券代:往復約2-3万円~

バス(リマ⇒クスコ)

時間に余裕があるんだけど、お金に余裕がない場合はバスで移動しましょう。
途中、地上絵のナスカや砂漠の街イカなどの観光地によるというのも一つの手です。

僕たちが移動したときは、
行きは、リマ⇒ナスカ⇒クスコ、
帰りは、クスコ⇒リマ でした。

ただ、クスコからの帰りでは、
ナスカを過ぎたあたりでバスが故障し、
次の代替のバスが来るまで炎天下の中待ちぼうけでした。
時間に余裕のあるバックパッカーならではの移動方法です。

バス停も空港から離れた場所にあるので、
その移動の時間や料金はまた別途必要です。

<参考目安>
・所要時間:片道約24時間 往復48時間
・バス料金:往復約7千円~

 

この先の、クスコ⇒マチュピチュの行き方は、こちらをご参照ください。
junjun2310.bunj.in/?p=2398#or

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。