「自分探しの旅」それもいいんじゃない

ふらり、ひとりで、山形まで行ってきた

逢う人、逢う人に、「仕事は休みかー?」と聞かれ、
「いや、仕事は辞めたとこでして・・・」というやり取りを繰り返す

「世界旅行に行くんです」
そう人に報告する度に、旅を通じて何を得たいのかを改めて考える

先日は、新社会人時代に面倒を見てもらった方に駅でばったり遭遇
「(また、)会社辞めたんです」と伝えたとき、
なんだか申し訳ないな、とどこか思う自分がいたりして

以前、「ぼくらが旅に出る理由」とまとめてみたんだけど、
先輩の家に泊めてもらって夜にひとりでぼーっと考えながら、
「世界を肌で感じたい」というのはどこか強烈な原体験を求めてるのかなぁと思ったり

これまで、小さい頃からとっても恵まれた人生を過ごして来た

健康にも家族にも仲間にも恵まれ、
紆余曲折ありながらも、それなりに思い描いた通りの道を歩んできた

一方で、世の中の大きな課題の側にはあまり身を置いたことも無く、
今、問題だと言われていることが、そこまで自分事として捉えきれていない自分がいて

「自分探しの旅だよ」なんて言うと、
「お前その年で何言っちゃってんの?」とか言われそうだけど、
ぶっちゃけ、その要素も否定できないんだよね

このまま、日本で仕事してても、そこそこなことは出来ると思うのよ
でも、もう一段、踏ん張りをきかすための「何か」が欲しいのです

単純に「色んなとこに行ってみたい!!」って思いは持ちつつも、
ガッツーンと自分に響くような色んなものを感じ取ってきたいと思ってます!!

それにしても、日本国内を旅行すると、各地にいいところがあって、
世界旅行とは別に、「日本一周もしたい!!」なんて思いも込み上げてくる

ちなみに今回行った主な場所↓

▼蔵王の大露天風呂

中の写真は撮れなかったけど、
川沿いに着替え場所だけあり、洗い場はない大自然の中の露天風呂

こういう場所いい!!
4月下旬〜11月初旬まで!

▼南陽市の熊野大社

熊野大社と言えば、熊野古道にある熊野三山が有名だけど、
この熊野神社も日本三熊野の一つとのこと(もう一個は長野県)

結構な迫力!


近所のラーメン屋さんで、店長がくれた素敵なタオル
世界旅行に持って行こうかな

ラーメン美味しかった〜!!
(山形は人口あたりのラーメン屋数日本一だとか)

▼高畠の亀岡文殊

「三人寄れば文殊の智恵」という諺で有名な文殊
ここ亀岡文殊は「日本三文殊」の一つ

本堂まで向かう坂、好きだな〜

▼高畠ワイナリー

山形県はブドウの産地ということもあり、
高畠にワイナリーがあった

国産ワインって素敵
レベルをどんどんあげていってほしい

もっと活用の仕方がありそうな観光資源を眺めながら、
各地域の観光資源をどう活かすかって、今後の日本経済にとって大事だなぁと感じた
一方で、既に住人がいて、これまでの経緯もある中での環境整備って大変だよなー、
なんてことを考えさせられた2日間

亀岡文殊で頂いた玉こんが美味しかったので、
お土産で買い、家でも調理!

美味〜!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*