旅の準備】世界旅行への持ち物

世界旅行への持ち物【荷物リスト】



「荷物は少ないに越したことがない」
それが旅をしながら思った感想でした。
自分の反省も振り返りながら、持ち物リストを公開します。

バック類
  • バックパック:2個
    -防水カバー1個
  • サブバックパック:1個
  • ミニバック:1個
  • 防水ポーチ:2個

単なるバックパックか、ゴロゴロできるやつかで悩みましたが、
最終的には、自宅にあったもの&貰い物と言うことで単なるバックパックになりました。

バックパック旅行に慣れていないため、普段あまり重いと負担になるので、
サブバックパックは2310が持つように、25リットルのものを選び、
junjunは、小物をいれておけるミニバックを持つことにしました。






そして、トマト祭りなどにも行くことを前提に、
カメラや携帯をいれておける防水ポーチをAmazonで安かったので購入しました
防水ポーチは、ビーチやトマト祭りなどで、
ちょいちょい、お世話になりました。

セキュリティ
  • ワイヤーロック:4個
  • 南京錠:たくさん
  • スキミング防止カード:2枚
  • スキミング防止ポーチ:1個
  • 携帯ストラップ:たくさん
  • カラビナ:大1/小3
  • チェーン:5本
  • 十徳ナイフ:1個
念には念を、と言うことで色々揃えました。
100円ショップで買えるものは100円ショップで購入。
買えないものはハンズやアマゾンで購入。

パックセーフも購入しに、ハンズに行ったのですが、
店員さんの説明を聞き購入を辞めました。
「確かに効果はあるが、使う側も相当使い辛くなる」
「よっぽどバックを遠くに置くことが多々あるのでなければ利便性は低い」 とのこと。


「鍵をかけているのがわかるだけでも予防につながる」とのことで、
目立ちそうな蛍光ワイヤーロックを持っていきました。

これは重宝しました。

ワイヤーロックと、レインカバーをかけることで、
一定の防犯効果を得られたと思います。(イメージ↓)
ザックカバー レインカバー リュック デイパック アルパインバッグ 雨対策 / ブラック・ブルー・グレー サイズ S M L より お好みチョイス / 夜間・暗がりで大活躍 セーフティフラッシュLEDセット (ブラック, S:15L-35L)

ただ、盗まれるときはロックをかけていても、
鞄切られて持っていかれたこともあったので確率の問題ですかね。



スキミング対策はスキミング対策で、念のため実施。

防止のポーチと、これとは別に、カードもハンズで購入しました。

一年旅して、
スキミングされた人って大体がATMを使ったときだったので、
振り返ってみるとあまり必要性は感じませんでした。

書類
  • 国際免許証
  • 日本の免許証
  • 保険の証券(仮)
  • イエローカード
  • パスポート
  • パスポート(写)
  • ビザ用写真
  • ポストカード/名刺
  • Diving lisence
  • クリアファイル

必要なものを必要なだけ持っていきました。
クリアファイルを持っていったので、管理が楽でした。
ファイルはお勧めです。

パスポートの写しは2人で分けて持っておきました。
名刺はあったらあったで便利でした。

電子機器
  • PC:1台
  • iPad:1台
  • 携帯電話(ドコモ×2/iphone×1)
    -バッテリー
  • 各充電コード
  • SDカード:10枚
  • USBメモリー:1個
  • ポータブルHDD:1個
  • ミラーレス一眼カメラ
    -バッテリー×3個
    -レンズ(単焦点/ズーム)
    -充電コード
  • 防水カメラ
  • 一眼カメラ(一時帰国後)
  • ミニ三脚
  • 乾電池(単3/単4)
  • タコ足延長コード:1個
  • 翻訳機
  • ヘッドライト:1個

PCは軽さと頑丈さを重視して、レッツノートを選択!
もう一台、手持ちのMacを持って行こうかと試みるも、重すぎるので断念しました。
断念して正解でした。

代わりにiPadとiPad用のキーボード
これ、Amazonで2000円しなかったものですが、十分機能して、便利でした。
途中から、iPadは漫画専用となり、タイピングしなくなりましたが^^;

携帯はもしものとき、かけられるよう、
docomoの携帯をSIMロック解除しつつ、料金プランの変更のみで解約せずに持参しました。
ネット端末としても活用できました。ドイツで盗まれましたが。

カメラも、一眼レフを持って行こうかと試みながら、嵩張るので当初は断念しました。
・・・が、やっぱカメラがほしくなって一時帰国後は一眼レフも連れて行きました。

写真が好きなら、カメラは嵩張ってもやむをえないと思います。

一眼、ミラーレス一眼(Q)と防水カメラとともに旅をしました。
一眼と防水カメラはドイツで盗まれてしまったのですが・・・。

ビーチやトマト祭りやなどを考えると、防水カメラはあるととてもよいです!
PENTAXの防水カメラを買ってもっていきました。
12m防水!これで万全です

バッテリーも、純正品・非純正品をQは追加購入!

▼純正品のバッテリーは約3500円

▼非純正品は、なんと!、400-1000円!(自分が買った時は400円でした)

非純正品は電池のもちが純正品にはだいぶ劣ります。
余裕があれば、純正品を持っていくことをお勧めします。

三脚も、安いゴリラポッドを購入!

ゴリラポッドはあまり使いませんでした。^^;
安物はだめですね。。。

記録の保存は、PC、SDカード、ポータブルHDDの三段構え。

写真がなくなる後ショックすぎるので、
常にバックアップを複数取るようにしていました。

ヘッドランプはAmazonで1000円程度で購入。
点けてみたら結構明るかったですし、十分旅中も使えました。


衣類
  • トップ
  • ボトム
  • 下着
  • 靴下
  • 水着
  • 靴中敷き
  • 日焼け防止(腕)
  • ビーサン
  • サッカー日本代表のユニフォーム
  • ドライタオル(大):1枚
  • ドライタオル(小):1枚
  • アルミ保温シート:2枚
  • 寝袋:2個
  • レインポンチョ:2個
  • 腕時計

これが難しいですよね
基本は現地調達、現地破棄で行いました。

一応、ウルトラライトダウンと暖パンだけ持っていきました。
暖パンって結構嵩張りますが、結果その2つでやっていくことができました。
ウルトラライトダウンを持っている旅人はとても多かったです。

嵩張らないようにと、タオルは速乾性のあるドライタオルにしました

最後に背中を押してくれたのは、サイズ違いのタオルにあったレビュー

吸水力があっても乾いたらパリパリするようなタオルが多い中、この商品は柔らかいまま!!


確かに、コンパクトながら、やわらかくて吸水力もあって重宝しました。

アルミシートは念のため持っていったものの一度も使わず。


寝袋はケチって安いのにしたら大きすぎて、ペルーでおいてきました。

高くてもコンパクトなものを買うことをお勧めします。


医薬品
  • 常備薬
    -腹痛の薬(正露丸他)
    -風邪の薬(葛根湯他)
    -軟膏
    -消毒液
    -かゆみ止め
    -下痢止め
    -鼻炎薬
    -痛み止め
  • 生理用品
  • マスク
  • 熱冷まシート
  • 虫よけ
  • サプリメント
文房具
  • ボールペン
  • 筆ペン
  • 毛筆・墨汁類
  • 折り紙
  • ホワイトボード
  • メモ帳

100円ショップを活用しながら、
必要そうなもの、あったら面白そうなものを持って行くことにしました。

結局、あまり使わず・・・。
多少は使ったんですけどね。

習字セットとか折り紙とか途中で送り返したりしました。

筆談用に小さいメモ帳とペンは携帯したほうがいいと思うけど、
その他のものはよっぽどでなければ、軽くして旅したほうがいいと思います。


食品
  • 梅干し
  • 青汁粉末
  • ポカリ粉末

色々恋しくなるだろうなと思いながら最小限に

友人カップルからもらった梅干しと、
体調整えるための青汁、
体調崩した時ようにとポカリ粉末を用意しました。

体調崩したときにポカリは重宝しました。

あとの自炊の際の調味料等々はすべて現地で調達しました。
醤油とかは持っていってもいいかな、って思いました。

洗面用具
  • トリートメント
  • 石鹸・洗顔フォーム
  • 体洗うタオル
  • 化粧品一式
  • 毛抜き
  • ハサミ(鼻毛/眉毛)
  • 爪切り
  • すきばさみ
  • 糸ようじ
  • 歯ブラシ(数本)&歯磨き粉
  • カミソリ
  • 綿棒
  • 耳かき
洗濯用品
  • 洗剤
  • 折り畳み洗濯干し
  • 洗濯メッシュポーチ
トイレタリー
  • 携帯トイレ
  • トイレットペーパー
  • ポケットティッシュ
最初の目的地がインドと言うこともあり、
お守り的な意味での携帯トイレを一応持参、、、

お守りが効いたのか使わずにすみました。

その他
  • 衣類圧縮袋
  • ゴミ袋
  • ジップロックもどき
  • 携帯コップ
  • ビニールひも
  • 蚊取り線香
  • 軍手
  • ビニールテープ
  • S字フック
  • 裁縫セット
  • カラトリー
  • カラビナ型ボトルオープナー
  • メガネ
  • お守り

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。