クロアチア:プリトヴィツェ】ヨーロッパで一番美しい国立公園!?

ヨーロッパに入ってから、
見所はと言うと歴史的な街並みや文化、戦争の遺産でした。

それはそれで興味深いのですが、やっぱ自然に触れたい!!

こう旅をしていると、お互いのツボっていうのが徐々に見えてきたりします。
その一つが、遺跡より自然の方が、楽しいな、と言うこと。

そう思って楽しみにしていた、プリトヴィツェ湖群国立公園に行ってきました!

ヨーロッパ一美しい国立公園 プリトヴィツェ

プリトヴィツェはヨーロッパで一番美しい国立公園とも言われています。
IMGP8535.JPG

身近なところで行くと3年前に野村不動産のPROUDのCMでも使われていました!

是非、パンフでもCMでもトップに出てくる「あの景色」が見たいと思って行ってきました!!

その景色がコレ!
IMGP8415.JPG

あれ…
IMGP8416.JPG

コレ…
IMGP8422.JPG

そうなんです。
ベルギーに入ってからずっと天気に恵まれない僕たち。

この日の天気も、曇り空でした。
最後には結構な強さの雨…

基本的には天気に恵まれて旅をしている方ですが、
天気ばかりはしょうがないですよね。

曇り空でも、
6時間程満喫したプリトヴィツェ湖群国立公園はとても綺麗でした。
(この写真で伝わるか、悩ましい所ですが。)
IMGP8391.JPG

IMGP8392.JPG

森の中を流れるきれいな水。
IMGP8403.JPG

IMGP8410.JPG

IMGP8456.JPG

見たことのないキレイな緑色。
IMGP8460.JPG

IMGP8463.JPG

IMGP8489.JPG

IMGP8504.JPG

IMGP8506.JPG

歩いていて、ほんと心が洗われます。
IMGP8510.JPG

IMGP8516.JPG

IMGP8527.JPG

IMGP8530.JPG

公園には2つ入口がありますが、
それぞれからスタートする2時間~8時間程度のモデルコースもありました。
IMGP8382.JPG

IMGP8383.JPG

僕たちは、
シャトルバスや園内の船を駆使しつつ、
ぐるりと公園全体を見ました。

冒頭に載せた「あの景色」、
うっかりすると見落としがちな場所にありますが、必見です!!

あぁ、
今度また絶対、青天の時にリベンジしようと決めて、
公園を後にしたのでした。

参考1:必見!「あの景色」が見れる場所への行き方

プリトヴィツェ湖群国立公園のパンフの表紙にもなっている景色。
IMGP8535.JPG

この景色、普通にメジャーなポイントから見えるのだろうと思ってました。
が、広い国立公園内で見逃したくなかったので、
念のためインフォメーションで聞いたら、行く予定のなかった端っこの方でした。
vidikovac1

右側を拡大したらこんな感じです。
vidikovac2

「VIDIKOVAC」という展望台の様です。
危なかったです。

しかもインフォメーションで簡単に道は聞いたものの、
いざ行ってみると分かりにくい標識だらけで迷いそうになりました。

引き返そうかと思い始めた頃に、ダメもとで行った道にありました!

そんな場所なので、そこにいたのは僕たちだけ。
僕たちが帰る時に、数組すれ違いましたが、ガラガラでした。

園内の景色もいいですが、この展望台からの景色は絶景なのでお勧めの場所です。
(晴れてればもっと…^^;)

●行き方(ゲート1から入った場合です)
・ゲート1から入り、湖上を少し歩くと分岐があります。「K」と書かれた右に行きます。
(ゲート2から入っても、「VELIKI SLAP」と言う滝を目指します。)
IMGP8454.JPG

・暫く進むとまた分かれ道があります。右側は滝「VELIKI SLAP」があって行き止まりです。
IMGP8450.JPG

・展望台は「K」と書かれた左の山を登っていきます。20分程、階段が続きます。
IMGP8449.JPG

・途中、岩の下をくぐります。
IMGP8442.JPG

・まもなく小屋が見えてきます。
IMGP8444.JPG

・ここがポイントです。小屋が見えたら、右側に行きます。
インフォメーションで「『K』のルート」と言われますが、ここに「K」と言う看板はありません。
今度は「A」とのみ書かれた「VIDIKOVAC」を目指します。
IMGP8445.JPG

・車道が見えて間違えたかなと思いますが、車道に出て右に曲がります。
IMGP8439.JPG

・車道を歩いて100m位で右に曲がると、左手に小川、右手に小屋があります。
IMGP8410.JPG

IMGP8411.JPG

・小川を超えるとこんな風景です。
IMGP8435.JPG

・右手に再び「K」の「VIDIKOVAC」が出てきます。紛らわしい。
IMGP8434.JPG

・この右側の小路の先100m程で展望台があります。是非!
IMGP8433.JPG

参考2:ザグレブからプリトヴィツェへの行き方と料金

プリトヴィツェ湖群国立公園は、ザグレブから行く人が多いですが、
ザグレブからは約150km程離れた場所に位置し、片道2時間半ほどかかります。
Plitvice_map

行き方としては、大きく二つあります。
1.宿が手配してくれるツアーで行く
2.自分でバスを手配して行く

●1.宿が手配してくれるツアーで行く

この場合、僕たちが泊まった宿では、
行き帰りの交通だけが180クーナ
入場券込のプランが290クーナでした。

時間は、8:00-8:30の間に宿でピックアップしてくれ、
戻りは、18:00-19:00とのことでした。

値段的には10~20クーナ安いものの、
他の宿のピックアップ等の為、ザグレブ発が9時過ぎになるとの情報もあり、
現地での滞在時間が短くなってしまうため、僕たちは自力で行くことにしました。

●2.自分でバスを手配して行く

バスのチケットは、バスターミナルで購入することになります。
僕たちは、念のため前日にチケットを購入しました。

バスの時間帯は5:45発が一番早いようですが、
僕たちが買いに行ったときはその便はなく、次の7:30の便のチケットを買いました。

往復のチケットを買うことは出来ず、基本運転手からチケットを買うことになるようですが、
10時手前にプリトヴィツェに着いたら、
16:15のバスのみチケットを発売していたので、その帰りのチケットを抑えました。

他の人から聞いた情報では、
帰りのバスが混雑すると乗れないで待つこともあるようです。

帰りの16:15のバスは、16:30頃になってやっと到着し、
ザグレブには18:30過ぎに到着しました。
帰りのバスは、バスターミナルではなく、駅までしか行きませんでしたが…

料金は、行きが92クーナ、帰りが100クーナ。
入場券は110クーナで、合計302クーナでした。

+++++++
ちなみに、日帰りか泊まりかについては、
現地で泊まった方がゆっくりできると思いますが、
日帰りでも朝一で出ていけば十分に満喫することが出来ました!

8 Comments

  1. はじめまして、こんにちは!
    わたしも2日前にクロアチアに入り、現在ドブロブニクです。
    リアルタイムで現在ブルガリアということですが、クロアチアにはいつごろいらっしゃったんでしょうか?
    これからプリトヴィッツェに行く予定なのですが、紅葉に少し早いのかなと心配です。

  2. >馬場ちゃんさん、
    コメントありがとうございます!
    プリトヴィツェに行ったのは1週間前くらいです。
    徐々に葉っぱも色付いてきてましたよ。いい時期だと思います。
    僕たちとは違う、晴天をお祈りしてます。

  3. ちょうどいい感じの時に行けそうで良かったです。
    ここ一週間、天気予報があまりよくないので天気予報と見比べながらのんびり行く日を検討したいと思います。
    ありがとうございました。

  4. >馬場ちゃんさん、
    楽しんできてください!!
    また気が向いたら是非ブログ見に来てください!

  5. 管理人さんへ
    おかげさまで2015/6/27にプリトヴィツェの紹介されている展望台に行くことができました。やはり例の小屋で迷いましたが、このページを頼りにたどりつけました。そんなに人もおらず、優越感を味わうことができました笑 ありがとうございました。これからも期待しています(・∀・)

  6. >ぴろしさん、
    コメントありがとうございます!
    展望台に無事たどり着けたとのこと、良かったです!その話を聴いて、また訪れたくなってきました。
    また是非、このページにも遊びに来てください。

  7. 管理人さん
    2016/10/23に行ったところ
    大滝横の入り口は閉鎖されてました。
    仕方なく、ナビ頼りにクルマで展望台に行きましたが、小川にかかる橋を渡った道路横の案内板も撤去されていました。
    それでも、管理人さんの写真を頼りに展望台に行けました。ありがとうございます。

    • 黒ざっくさん、
      コメント&最新情報ありがとうございます!
      滝横の入り口閉鎖になってしまったんですね。車で行ったとは執念ですね!
      写真が、助けになったようで何よりです。

1 Trackback / Pingback

  1. クロアチア①プリトヴィツェ湖群国立公園とドゥブロブニク Plitvice Lakes National Park and Dubrovnik/ Parque Nacional de los Lagos de Plitvice y Dubrovnik | flyer.

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*