ハンガリー:ブダペスト】Orange way社のザグレブ行バスは要注意!

ハンガリーで念願のフォアグラを食した僕たちは、
温泉にはありつけませんでしたが、次の都市ザグレブに向かいます。

Zagreb_map

ブダペストからクロアチアのザグレブまでの行き方をネットで調べると、
多く出てきたのは列車で行く方法でしたが、
今年の7月からバスが運行しているとの情報を見付けました。

Orange wayというハンガリーのバス会社のHPでも、
朝6時発の便があることが確認できました。

朝6時は早い…

けど、その分向こうで時間を有効活用できるし、
安く行けるんならバスで行こうかなと、
翌日のチケットを買うためバスターミナルへ向かいました。
IMGP8245.JPG

ターミナルに行ってみると、
結構多用しているEUROLINEもザグレブ行の便がある模様!
IMGP8241.JPG

ネットで検索した時は見つからなかったのですが…

早速窓口で明日のザグレブ行くバスがあるかを聞いてみたら、
土曜か日曜しか出ていないとのこと。

料金は3,900HUF(≒1,900円)で魅力的でしたが、
僕たちが移動したいのは金曜日…

1日待つか、、、

でもその一日は勿体ない。

一度窓口を離れ、Orange wayを探してみることに。

とってもわかりにくいのですが、
バスターミナルの交差点の向かいにOrange wayの事務所はありました。
IMGP8243.JPG

古びたオフィスの扉を開け中に入ると、
やってるかやってないかわかんない雰囲気漂ってましたが、人がいました。

明日のザグレブ行もあるということ。
お値段、1人4,990HUF(≒2,500円)。

ちょっと高いけど、
明日行けるということで一安心して宿に戻りました。

そして、迎えた当日。。。

朝6時のバスに乗るため、
5時前にはチェックアウトしてバスターミナルに向かいます。

薄暗い中、地下鉄に乗りバスターミナルへ。
ちなみに地下鉄は4時台後半から10分間隔で動いていました。

結構既に人が乗っていたことにびっくりしました。

5時半前には到着したバスターミナル。

EUROLINEの立派なバスターミナルと違い、
Orange wayはバスターミナルと言うより、吹きさらしのバス停です。
IMGP8242.JPG
(写真は昼のバス停の様子。朝5時半はまだ真っ暗でした。)

既に10人程の人が待っていたので、僕らもそこに荷物を置いて待ちました。

待ちました。

6時を過ぎても、待ちました。。。

遅れることは、海外ではよくあること。
そう自分に言い聞かせます。

6時半くらいになるとまたもう人波、乗客の波が来ました。
ん?この人達、次のバスに乗る人達だよな。

なんだか不穏な空気を感じましたが、
5時半前から待ってる仲間も10人いることが心を落ち着かせてくれました。

そして、待ちます。

そして!

やっと7時くらいになってバスが来ました!

そして掲示された行先は…

「Krakow(クラクフ)」!

ん、く、クラクフ?
元来た場所に戻ってしまうじゃん。。。
方向的に全く逆だ。
Budapest_map2

そうか、7時のが先に来たのか。やむを得ないな。
…と思って、乗客が乗ってバスが去っていくのを待っていたら…

あれ、5時半から待っている仲間もバスに乗り込んでる

バスがいなくなって見渡すと、5時半仲間は殆どいなくなってる…

見覚えがあるのは1人だけ。

5時半から待ってた人と6時半に来た人が一緒のバスに乗ってくって、
あのバスは何時のバスだったんだろう…

それはそうと、うちらのバスはどこ行った。

おかしい。

道路渡った向かいのオフィスに行ってみるも、
オープンは9時からで鍵がかかってます。

さて、どうしよう。

しょうがないので、待つしかない。

待ちました。

また、バスが来た!

次の行先は…

ウィーン…!

まったく違う。。。
Budapest_map3

もう2時間も遅れてます。
さすがに、もう一回オフィスに行ってみたら中に人がいました。

「バス来ないんだけど…?」と言ったら、
英語が分からないようでしたが、「No Zagreb」的なことを言います。

ん??どういうこと??

どうやら、
朝6時のザグレブ行のバスはキャンセルになったと言っている模様。

「WHAT?」

彼は英語がしゃべれないため、結局埒が明かずでしたが、
もう1人の5時半仲間に確認したら、キャンセルになったことは間違いなさそうでした。

しかもオフィスにいるのに、
オフィスは9時からだからそれまで対応できない的なことを言ってきます。

もうすでに3時間近く待ってたので、9時まで待ちましたよ。
昨日チケットを売ってくれた人も、
バスがキャンセルになったことは認識していなかったようで、
驚いた感じをしながら申し訳なさそうにすぐに返金してくれました。

インドの時だったら吠えてたかもしれませんが、今回は、文句言うとかはしなかったです。
幸せな国オランダの話を聞いて、
寛容にならなきゃなって思ってたところでしたし。

ただ、キャンセルはまだしも、
そのことをちゃんと何らかの方法で伝えておくれよ。
僕たちの早起きは何だったんだって感じです。
アジアならまだしも、ヨーロッパでこんなこともあるんですね。

1泊延泊して、EUROLINEのバスで行く選択肢もありましたが、
既にザグレブの宿を予約してしまってる手前、電車で行こうと駅に向かいました。

「どこの駅から出てるんだ?」ってOrange wayの事務所で聞いたら、
「Keleti(東)からだ!地下鉄に乗って乗り返れば行ける!」って教えてくれました。

嫁が調べたのはDeli(南)駅から出てるって情報でしたが、
自信満々に親切に「Keleti(東)駅だ」と教えてくれたので東駅に向かいました。
IMGP8169.JPG

そして、Keleti(東)駅で、無事チケット(1人8,700HUF(≒4,000円))を買いました。

Deli(南)駅から出発する電車の…

いやーやっぱ日本クオリティは素晴らしい!っていう以前に、
もうOrange way社は使わないなって思いました^^;

最後の話はともかく、
もし旅行でOrange way社のバスを検討する際は、
キャンセルになる可能性もあるのでご注意ください。

せっかくザグレブのバスターミナルから便のいい場所に宿抑えていたのに…

朝5時台が真っ暗で寒くて、
そのままテンション下がってたら殆ど写真のないブログになっちゃいました。
すみません。

6人コンパートメントの電車で無事20時過ぎにザグレブに着くことが出来ました。
IMGP8279.JPG

さぁいよいよ、ザグレブに来た唯一の目的、プリトヴィツェ湖群公園だ!

3 Comments

  1. 初めまして!
    ブダペスト→ザグレブのバスを調べていてこちらのサイトを拝見させて頂きました。
    来月の上旬に中東欧を旅行予定で、ハンガリーからクロアチアに行こうと考えています。
    質問なのですが、ザグレブ行きのバスがあるブダペストのバスターミナルの場所をもしよければ教えて頂けませんでしょうか?
    (Nepliget Autobusz-Allomas)←ここでいいのかな?とも思い、調べたのですが、いまいち分からず…。
    よろしくお願い致します。

  2. >Minaさん、
    ブダペストからザグレブ行のバスについては、
    Nepliget(ネープリゲト)駅から直結のバスターミナルより出ていました。
    なので、ご指摘の場所であっていると思います。

    ちなみに、EUROLINEのバスは、バスターミナルの建屋から出ていましたが、
    要注意なOrange way社のバスは、バスターミナルの対角線上にチケットを売っている小屋があり、その向かいの路上がバス停になってました。

    何かあればまた聞いてください。
    良い旅を!

  3. お返事が遅れてしまい申し訳ありません。
    お答え頂いて、本当にありがとうございます!
    Nepliget(ネープリゲト)駅からの詳しい情報も教えてくださり、大変参考になりました。
    ブログにもあるようになるべく土日に行くようにします…!
    ちょっと不安だったので場所が分かって安心しました。楽しんでまいります♪

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*