イギリス:ロンドン】バンクシー巡り2013

ロンドンは、見どころいっぱい!

この時期は、
ちょっと寒いのと、陽が短いのを除けばとっても好きな街です。

そんな街で、バンクシーの作品を巡ってきました!

バンクシーって知ってますか?

芸術にそんなに明るくないのですが、
1枚好きな絵があって、そのアーティストがバンクシーだったんです。
IMGP1882.JPG

その絵もパレスチナで見てきたのですが、
ロンドンの壁にもいくつか作品があるということで、探してきました!
(覆面アーティストと呼ばれるバンクシーについてはwikipediaにて)

ゲリラ的に壁画を残す彼の作品。
消されることもしばしばなようです。

が、

下記の作品は、
2013年11月、ロンドンの街で見つけることが出来ました!

1つ目:If Graffiti Changed Anything

1つ目を探しに、GREAT PORTLAND STREET駅を降りました。
地図を見ながら、CLEVELAND STREETを南東へ。

見当たらないなと思ってたら、
右に曲がったCLIPSTONE STREETにありました!
IMGP8579.JPG

IMGP8575.JPG

ガソリンスタンド跡地の壁に。
IMGP8571.JPG

ネズミがメッセージを残したという設定のようで、ネズミの手が赤く染まってました。
IMGP8576.JPG

アクリル板?で、消されないよう保護されていました。

1つ目終了。

2つ目:Falling Shopper

そのまま歩いて2つ目を目指しました。

最寄駅でいうと、
OXFORD CIRCUS駅かBOND STREET駅かGREEN PARK駅でしょうか。

高級ブランド街のNEW BOND STREETから右にBruton Stに入り、
そこから左に少し入ったBRUTON LNにて発見。
IMGP8612.JPG

建物の3階あたりの高さに描かれています。
IMGP8608.JPG

どうやって書いたのだろう。
IMGP8607.JPG

こちらは、絵を守るためかはわかりませんが、
柵で囲まれてました。

2つ目終了。

3つ目:Guard dog & His Mastres Voice

翌日、3つ目に向かいました。

多分、最寄駅はOLD STREET駅ですが、
僕たちはLIVERPOOL STREET駅から歩きました。

オフィス街からBISHOP GATE/HIGH STREETを歩くこと10分弱。

RIVINGTON STREETを左折して100m位で発見!
IMGP8705.JPG

IMGP8699.JPG

飲食店のテラスのちょっと奥に進むともう一つ描かれています。
IMGP8704.JPG

IMGP8700.JPG

こっちにはBanksyという紙も。
IMGP8701.JPG

両方ともアクリル板で保護されていました。

3つ目終了。

4つ目:Phone Tap

ALL SAINTS駅を降りて道路渡ってすぐ。

駐車場の奥にありました。
IMGP8716.JPG

IMGP8714.JPG

この絵か半信半疑で、
近くのお店の人に「どこにあるの?」と聞いたら、
「これだよ」と目の前の絵を指されるというちょっと恥ずかしい状況。

何はともあれ4つ目終了。

5つ目:Sorry! The lifestyle…

5つ目は、4つ目の近く。

East India dock Rdを東へ150m位、まっすぐ。
IMGP8719.JPG

行って振り返るとありました。
IMGP8717.JPG

これまた、この高さにどうやって書いたんだろう。
IMGP8718.JPG

他と違って、テキストのみでした。

5つ目終了。

6つ目:Choose your weapon

ALL SAINTS駅から電車を乗り継ぎ、向かったのは、BERMONDSEY駅。

ABBEY STREETに出て、そこから左折してTHE GRANGEと言う通りへ。

THE GRANGEとGRANGE ROADのぶつかるところで発見しました!
IMGP8722.JPG

この絵が一番駅から遠かったかな。
IMGP8720.JPG

6つ目終了。

7つ目:Graffiti Painter

またその翌日に最後のバンクシーを探しに行きました。

宿がBAYSWATER駅の近くだったので、そこから歩きました。
最寄駅はLADBROKE GROVEになると思います。

PORTOBELLOを北に歩いて行くと、
AKLAM RDに右折するところで発見しました!
IMGP8745.JPG

時間帯的にちょっと電柱の陰が入ってしまったのが残念。
IMGP8743.JPG

でしたが、雲に覆われたすきに写真を撮りなおしました。
IMGP8747.JPG

快晴で、散歩も気持ちいい気候でした。
IMGP8748.JPG

7つ目終了。

+++++++
これにて、僕たちのバンクシー巡りは幕を閉じました。

ロンドンにおけるマイナーな観光でしたが、
ぶらり散歩しながらキレイなロンドンの街並みも見れて楽しかったです。

バンクシーに興味がある人は是非!
興味がなくても宝探し的で楽しいかもしれません。

Wall and Piece
Wall and Piece

posted with amazlet at 15.09.18
Banksy(バンクシー)
パルコ
売り上げランキング: 30,547
参考:バンクシー作品の場所・行き方・見つけ方

僕たちが、
どうやって、バンクシー作品の場所に辿り着いたか、
ご紹介します。

1.とあるHPで作品の場所を確認
2.手元の地図にマーキング
3.他の方のブログをオフラインで閲覧可能にしておく
4.いざ訪問

1.とあるHPで作品の場所を確認
種明かしをしてしまうと、
あるHPに作品の位置がしっかり紹介されています。
サイトURL:http://www.artofthestate.co.uk/banksy/banksy.htm

より大きな地図で Banksy – Top current London locations (artofthestate.co.uk) を表示

これを見ると、消された作品の多さにびっくり。

青ピンが立っているのが今も残っている作品の様です。

2.手元の地図にマーキング
どこでもwifiを使えればいいのですが、そうはいかないのが海外。

頭で覚えられるほどでもないので、
公式ホームページ見ながら、宿で貰ったフリーマップに印を付けました。

3.他の方のブログをオフラインで閲覧可能にしておく
意外とこれが重要です。

というのも、地図にマーキングしてもちょっとずれると見当たらなかったりします。

そんな時に、写真があると近くの人にも聞きやすかったりしました。

また、壁画って他にもあったりするので、
これがバンクシーだと確信を持つためにも、作品名・写真があると助かります。

ま、嫁がオフラインで保存しておいてくれたおかげで助かったってことです。

4.いざ訪問
これだけ準備しておけば準備万端です。

あとは目的の場所を目指すだけです。

結構、エリアが散っているので、
「どこか行ったついでにちょっと足を延ばす」がちょうどいいかも。

僕たちは3日にまたいで見てきました。

余談:街中で見かけたバンクシーお土産屋さん

最後7つ目を探しに行く際中、PORTOBELLO通りを歩いていたら、
バンクシーの作品のポスターやマグネットを売っているお店を通りかかりました。
IMGP8750.JPG

店内にはバンクシーを中心に色んな商品がありました。
IMGP8752.JPG

IMGP8753.JPG

IMGP8754.JPG

キャンバス地にプリントした商品も素敵。
IMGP8756.JPG

ポスターで4ポンド~
コースターが3ポンド~
キャンバスが14ポンド~。
IMGP8757.JPG

前日、ネットで見て、
LIVERPOOL STREET駅近くでも同じような店に行きました。

ネット販売中心なのかあまり商売っ気のない店頭でしたが、
こっちの方が安かったなとあとで振り返って思いました。

そこら辺のお土産屋にも、バンクシーの絵がプリントされたTシャツとかありますが、
バンクシーのお土産なら、こういう店もおススメです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*