ボリビア:ウユニ】世界で一番行きたかった場所~星空+朝陽編

3月11日。26時発。

前日の夕陽に引き続き、ランクルをチャーターし、行ってきました。
目指すは新月の真夜中のウユニ。

「ウユニ」って、
ユニクロのCMやみんなの写真を見て、昼のイメージが強かったのだけど、
「新月は星空やばいらしい」と旅人から聞いて、楽しみにしていました。

結論。

今まで見た星空の中で、一番凄かった。

理由は色々あるのだろうけど、「新月の雨季のウユニ」ならではでした。
・天気が最高に良かった
・新月で周りにネオンもないから真っ暗だった
・広い塩湖だから周りに遮るものもない
・高地で寒くて空気が澄んでいる
・湖面に反射して地面にも星空がある
・嫁をはじめ、最高の仲間と一緒に見た

色んな星空を見てきたけど、ぴか一です。

「新月の雨季のウユニ」を目指し、大量の日本人が集まってきていて、
興ざめするところもあるのだけれど、
それを超える感動的な絶景でした。

人があれだけ集まるのも納得。

そのあとの朝陽も、
朝もやの中、刻々と色が変わっていって、幻想的でした。

三脚持参のプロ・セミプロの友人たちの写真も拝借しつつ、
星空+朝陽のウユニをお届けします!

星空のウユニに降り立ったところ
IMG_7782.jpg

見上げると満天の星空で天の川もくっきり
IMG_7785.jpg

皆で集合写真を撮影
IMG_9409.JPG

IMG_9412.JPG

ちょこちょこ観光客を乗せたランクルの光が写真に入りますが、
それはそれでうまく入ればいい感じ
IMG_9416.JPG

カップルは特別に、2人の写真も撮ってもらいました。感謝。
IMG_9425.JPG

星空を見たり、写真を撮ったり、休んだりしていると、
徐々にあたりが薄明るくなってきて…
IMG_9454.JPG

ここからはウユニの朝陽で写真撮影

『This is it!』
IMG_7841.jpg

椅子に座ってみたり
IMG_7845.jpg

メンズとレディース別にユニクロ的写真
DSC_0067.JPG

IMG_7918.jpg

こちらも、2人の写真も撮ってもらいました
IMG_7915.jpg

ちょっと昭和風な写真を撮ってもらったり
IMG_9589.JPG

IMG_9591.JPG

薄靄がかった朝のウユニはなんだか幻想的でした
IMGP0082.JPG

IMGP0087.JPG

IMGP0114.JPG

IMGP0120.JPG

IMGP0135.JPG

朝の風景も一通り楽しんだのち、
寒さと徹夜の疲れもあったため、
9時前にはウユニの街に戻りました。

夜は、相当な防寒をしていたものの、
途中で車に戻って休憩したりしたくらい、めちゃめちゃ寒かったです。

が、それを超える風景がそこにはありました。

人生でもう一回くらい、ウユニの星空を見たいなぁ

ウユニ行くなら、新月の星空。是非。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*