ベルギー:ブリュッセル】食の街なのにしょんべんって…

フランスのパリから、ランス・リールという街を立ち寄った僕たちは、
続いて、19か国目のベルギーに行ってきました!!

ベルギーと言えば!

まず思いつくのがベルギーワッフル!

街中で1ユーロ~で売っていたりします。
なので、そこらでつまみ食いをしてみたり、
IMGP7050.JPG

ちょっと高めの有名店に入って、食べてみたりしました。
IMGP7080.JPG

ワッフルも大きく2種類あるらしく、
ダンドワでは、ブリュッセル・リエージュそれぞれをトッピングを加えて頼んでみました。
IMGP7075.JPG

最後に、
「東京でも同じ味を食べられるのでこちらの店もヨロシク」と案内されたのが、
嬉しいような淋しいような^^;
IMGP7055.JPG

続いて、チョコレート。

皆さんご存知、ゴディバに始まり、
ピエール・マルコリーニ、メリー、ガレ、
コード・ドール、ノイハウスに、ウィッタメール。

天気が悪かったこともあり、チョコレート屋の写真が無いのですが、
とにかく、街を歩けば有名無名チョコレート屋にあたります。

そして何と言ってもベルギービール!!
IMGP7134.JPG

ちょっと店を覗くと相当数のビールが並んでいます。
どれを飲もうか悩ましい限りでした。
ビール好きにはたまらない!!

他にも、フリットって呼ばれる、フライも名物だったり、
とにかく、ベルギーってお手軽な「食」が名物だよなーって感じるのです。
IMGP7097.JPG

いやーいい街です。

なのに。

この街の名物はと言うと…
IMGP7129.JPG

スタバのマグカップの通り、これ。しょんべん小僧です。ジュリアン君。
IMGP7048.JPG

DAKARAのCMに起用されたのも10年以上前と思うと懐かしい限りです。
実物は思いのほか小さく、街角にぽつんとある割に、
IMGP7044.JPG

IMGP7046.JPG

多くの観光客を引き寄せてました。
IMGP7051.JPG

2日連続で通ってみたら前日裸だったのに、正装してました。
IMGP7145.JPG

彼、凄い数のコスチュームを持っているらしいです。
正装していても、出すものは出して、出るものは出てるんですけどね…。

そんな衣装持ちの彼と違って、悲しい境遇にあるのが、彼女。
IMGP7137.JPG

しょんべん少女。Jeanneke Pis
やってることは、彼と変わらないのに、
1985年に作られて以来、評判が悪かったようで、檻に入れられた感じに置かれています。
IMGP7135.JPG

そもそも居場所も、奥まった細道の袋小路にあります。
IMGP7138.JPG

せめて、彼女にも服を着せてあげればいいのに…。

ちなみに、しょんべん小僧は実際に水が流れているのですが、
しょんべん少女はもはや水も流れ出てません。

余談ですが、
しょんべん小僧は、通常は水が流れ出ているようですが、
ビール会社のイベントの際などにはビールが出て、通行人に振る舞われるようです。

あぁ色もリアル…。

そんなこんな、食を楽しみ、街を散策したベルギー滞在。

すっかり9月になったためか、たまたまかわかりませんが、曇りか雨模様の街中。
天気は少し残念でした。
IMGP7144.JPG

けど、世界遺産のグランドバレスを中心に街はこじんまりとしていて、素敵な感じでした。
IMGP7088.JPG

IMGP7091.JPG

IMGP7093.JPG

さすがに2泊だと、一つの街も満足に見れないので、
今度はもう少し時間とって他の街にも足を延ばしてみたいなー。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*